他院脂肪吸引の修正手術

 

脂肪吸引を受ける方が増えるにつれ、他院で受けた脂肪吸引の修正のご相談も多くなってきました。

THE CLINICの修正外来には毎日多くの方が相談に来られます。「不自然な形・デザイン」「でこぼこになってしまった」「しわ・たるみが目立つ」「お尻が垂れる」などといったお悩みが多く見受けられますが、ほとんどの原因は脂肪の「取り過ぎ」であり「取り残し」です!

9

脂肪の「吸引量」を誇るドクターやクリニックは沢山ありますが、脂肪吸引で一番大事なことは「Body contouring」で、脂肪をたくさん取ればいいものではなく、「きれい」に取ってボディラインを美しく整えることだと思います。

東京院では、一昨日は2例、昨日は1例、今日は1例と他院脂肪吸引の修正手術がありました。
修正手術とは、VASERを用いて「取り残し」や「取りムラ」を再度整えて吸引する施術ですが、一度吸引した組織は繊維化して硬くなっているため、手術操作が容易ではありません。また、「取り過ぎ」で皮膚が凹んだり癒着しているケースなどは、新たに脂肪を注入するしかありません。

THE CLINICのドクターは脂肪吸引を専門に診療してきた経験と、そこから習得した技術を駆使した修正施術が可能です。脂肪を柔らかくしたり、場合によっては脂肪注入で皮膚の質感を整えたり、たるみなどにはリフトアップ施術を組み合わせるなど、最新機器と最先端医療を症状に合わせて応用しています。

一人ひとりの状態にあった最適な修正プランをご提案いたしますので、お悩みの方は一度気軽にカウンセリングにいらしてくださいね。