秋晴れ。

気持ち良いですよね!

1年の中でいちばん好きな時期かもしれません。

何となくセンチメンタルな気持ちになるのは僕だけですかね?w

皆さんのストレス解消法は何ですか?

音楽、お酒、スポーツ、買い物etc 色々あると思います。

僕はホットヨガに通っています。

デトックス効果と共に、リラックスもできてストレス解消になります。

是非、体験してみてください!

今日の話題は、前々回の豊胸後のしこりに引き続き、しこりを作らないための脂肪注入のポイントについてお話しします。

1. 採取した脂肪から良い脂肪を作ること。(コンデンスリッチファット)

2. 何層にも分けて細かく少量ずつ注入すること。(良い注入技術)

3. 乳房内圧に応じて、適正な注入量を見極めること。(良い注入量)

以上が、大きなポイントになります。

しかし、もう一つ、大きな要因があります。

それは、豊胸手術を受ける方のお胸の状態が大きく関わってきます!

同じAカップでも、今まで胸が大きくなったことのない方、授乳後の方、バッグを入れた経験のある方によって、注入量や注入の仕方が変わってきます。また、若い方とご年配の方でも、ご自身のお胸の状態で仕上がりが大きく変わってくることがあります。

ほとんどお胸がない方や皮膚の伸びが良くない方に対して、豊胸補助機器であるBRAVAとコンデンスリッチ豊胸を組み合わせることで良い結果が出ることが分かってきました。

ザ・クリニックは、国内唯一のコンデンスリッチ豊胸の教育機関として認定されています。

コンデンスリッチ豊胸に興味のある方は、一度カウンセリングにお越しくださいね。8