秋晴れが続いて気持ちいいですね!

ドライブにでも行きたいところですが、今日もクリニックで診療中です…

コンデンスリッチ豊胸を希望される方の多くは、とても痩せておられます。

注入するための脂肪を確保するのに、いろいろな部位からかき集めてくるわけですが、

脂肪吸引にあたって大切なことは、ボディラインを崩さないようにすることです!

せっかくバストアップしたのに、脚が凸凹になったり、お尻や皮膚が弛るんだら嫌ですよね。

今回紹介するゲストも155cm、45kgの痩せ型の女性です。

「そんなに大きくならなくてもいいけど、自然なバストになりたい」との希望がありました。

脂肪吸引は、太もも内側・外側と二の腕から行いました。

術前

t02200393_0800142913457899865

ヒップラインを崩さないように、太ももの外側を削っていきます。

内側は、膝から股にかけて綺麗なラインができるように脂肪吸引していきます。

術後1ヶ月

t02200429_0800156013457899866

1ヶ月の時点は、むくみや腫れが残っていたり、硬縮が強く出ている時期なので、まだ脂肪吸引の完成とはいえません。

でも既に、外側の膨らみがなくなり、脚の隙間が綺麗になっています!

お尻も垂れることなく、綺麗なラインですね!!

太ももの内側・外側の脂肪吸引だけでもこれだけ細くなります。

さらに、太もも前面や腰の脂肪吸引をすると、より一層スリムなボディラインになるでしょう。

痩せ型の方でも安心してコンデンスリッチ豊胸を受けていただくことができます。

喜んでいただけて、とてもHappyでした。