皮膚がシワっぽくもたついた感じになる“たるみ”。

シワやたるみの原因は老化による肌機能の低下ですが、「紫外線」や「乾燥」などの外的要因も深く関与しています。

 

“たるみ”は、コラーゲンやエラスチンが劣化することで、肌が下がってくる状態です。

顔の“たるみ”に対する治療法は、大きく分けて3つあります。

  1. ヒアルロン酸や脂肪注入などのフィーラー治療。(ボツリヌス毒素注射も含む)
  2. 糸によるリフトや皮膚切開を加えるフェイスリフト。
  3. 皮膚の上から熱の刺激を与えてタイトニングを図るレーザー治療。

 

一方、体の“たるみ”に対する治療は、弛んだ皮膚を切開して縫い縮めるか、レーザー治療しかありませんでした。

しかし、今最も注目されている最新の治療法として、「サーミタイト」があります。

 

アメリカのFDA(米国食品医薬品局)に認可された美容医療機器サーミRF(Thermi RF)を用いた施術で、

サーミ専用の極細カニューレを皮下に挿入し、高周波の熱を加えます。

この熱の作用により皮膚と皮下の線維組織が収縮し、高いタイトニング効果が得られます。

さらに、熱によりダメージ受けた皮下組織が回復する過程でコラーゲンが生成され、皮膚に若々しいハリが生まれます。

 

体のあらゆる部位の“たるみ”を改善します。もちろん顔の“たるみ”にも効果的です。

  • 頬・あご下(二重あご)
  • 二の腕の脂肪吸引後のたるみ
  • 脇肉
  • 授乳後の下垂したバスト
  • 女性化乳房
  • 経産婦の下腹部
  • 垂れたお尻(バナナロール)
  • 膝のシワ
  • 多汗症・ワキガ

 

極細カニューレを挿入するので、傷跡もほとんど目立ちませんし、ダウンタイムも短く低負担な施術です!

また、サーモグラフィーで皮膚表面の温度をモニタリングしながら行うので、火傷の心配もありません。