年明け早々に腰を痛めてしまいました。

いわゆる、「ぎっくり腰」というヤツです… 痛くて動けません…

日頃の運動不足が原因だと反省しています。

しばらくは安静にしないといけませんが、今年こそはジムに通って鍛えようと心に誓いました。

 

今日は、しこり治療とコンデンスリッチ豊胸を同時に行った症例を紹介します。

30代前半の可愛い方で、これまでに他院でヒアルロン酸豊胸や脂肪注入豊胸を複数回されています。

 

どちらの胸にしこりがあるか分かりますか?

術前1 のコピー

 

見た目は自然で綺麗なバストですが、右胸が左胸より大きく、写真でも左右差が分かりますね。

前回の脂肪注入豊胸直後より右胸にしこりを自覚されていたそうです。

触診で右乳房下縁に3cm大の比較的硬いしこりを確認しました。

 

エコー検査では、

112327_20151214114353 のコピー 112327_20151214114437 のコピー

右乳房内側下方に32mmの混合性(オイルと充実性)しこりを認め、石灰化はありませんでした。

また、乳首近傍に10mmの充実性しこりを認めました。

2つのしこりにより右乳房に膨らみが出て、右側の乳首が上向きに偏位したことが分かります。

 

しかし、左胸にも…

112327_20151214114854 のコピー 112327_20151214114827 のコピー 112327_20151214114942 のコピー

1cm以下の小さなしこり(いずれもオイルシスト)が、計3個見つかりました。

 

治療は、右胸にある2つのしこりを穿刺吸引にて除去しました。

しこりがなくなると胸の膨らみもなくなることが容易に予想されるため、

同時にコンデンスリッチ豊胸を行いました。

 

しこりを作らないためには、私たちが行っているいくつかの方法がありますが、

その一つに「マルチインジェクション注入法」があります。

脂肪を1か所にまとめて塊で注入してしまうと、塊の中心部に栄養が行き届かず壊死してしまうので、

塊にならないように、あらゆる層(皮下、筋内、筋下、乳腺内)に細かく満遍なく注入しています。

 

同じようにしこりで悩まれている方は、一度無料カウンセリングにお越しください。

エコーでしこりの状態を正確に診断して、ベストなアドバイスを致します。