芸能人の「乳がん公表」以降、他院で入れたシリコンバッグの抜去相談が多いです。

毎日多くのご相談を頂いております。

本日も、他院シリコンバッグ抜去と同時にコンデンスリッチ(CRF)豊胸を行いました。

 

今日は、他院シリコンバッグ抜去+CRF豊胸後1ヶ月後の経過を紹介します。

30代の可愛い女性です。

10年前に他院でシリコンバッグ豊胸を行っております。

間もなくして右のバッグが硬くなり、見た目も変わってきたそうです。

 

【施術前】

バッグ抜去-crf豊胸バッグ抜去-crf豊胸

明らかに乳房だけ前に突出した不自然なバストになっています。

また、左右差が大きく、右の乳輪が外側に偏位しています。

 

脇の傷からシリコンバッグの抜去、同時にコンデンスリッチ豊胸を行いました。

バッグ抜去 crf豊胸

左のシリコンバッグを取り出した直後の写真です。(右にはまだバッグが入っています。)

バッグがなくなると、平らというよりも、少しエグれた状態になってしまいます。

バッグの抜去だけでは、元のような(バッグを入れる前のような)お胸には決して戻りません。

ご自身の脂肪を注入することで、自然で綺麗なバストを取り戻すことができます。

 

【施術後1ヶ月】

バッグ抜去 crf豊胸バッグ抜去 crf豊胸

術後1ヶ月目の経過写真です。

シリコンバッグのような突出感はなくなり、自然で綺麗なバストになりました。

斜めから見ても自然で、デコルテラインも綺麗です。

とても喜んで頂けて嬉しいです!!

 

バッグでお悩みの方、お気軽にご相談くださいね。