授乳後の体型変化の一つに、

乳頭の肥大や伸展、変形(左右非対称)などがあります。

また、乳輪も大きくなり、色が濃くなっていきます。

 

日本人の乳輪の平均的な大きさは、3.5cm(直径)、

乳首(乳頭)の平均サイズは、直径が1cm、高さが0.8cmと言われています。

授乳後は、乳首と乳輪の大きさのバランスが大きく変わってしまいます。

 

バストはコンデンスリッチ豊胸によりボリュームアップすることはできますが、

大きく伸びてしまった乳首は豊胸手術では改善しません。

 

大きくなってしまった乳首を小さくする手術として乳頭縮小術があります。

乳首の大きさも高さも小さくすることができるので、とても綺麗な乳首になります。

 

30代の綺麗な女性で、授乳により伸びてしまった乳首に悩んでおられました。

【施術前】

乳頭縮小乳頭縮小

 

【施術後1ヶ月】

乳頭縮小乳頭縮小

 

写真では少し分かり辛いですが、

大きさも高さも小さくなり、

バランスのとれた綺麗な乳首になりました。

 

乳頭縮小は授乳後の方にとても人気のある施術ですが、

授乳経験のない方でも安全にできる手術です。

 

乳首の大きさで悩んでおられる方、

是非カウンセリングにお越しください。

 

◎『ザクリニックのコラム』でも乳首のお悩みについて取り上げています

◎乳頭縮小の詳細は『ザクリニック公式ホームページ』でご紹介しています。