4月20日に福岡院でドクター向けセミナーを開催いたします。

ただいま、そのモニター様を募集しております。かなりお得になっております。

詳細はザ・クリニックHPをご覧ください!

http://www.theclinic-fukuoka.com/contents/condenserich-breastaugmentation/campaign/

 

また、ラシャスリップスプレゼントも予想以上の反響をいただいております。

残り少なくなっておりますので、お早めのご来院お待ちしております!!

 

本日は、全腹部・腰のベイザー脂肪吸引後6ヶ月目の経過を紹介します。

お腹や腰の脂肪吸引を行う場合、皮下脂肪の厚さだけではなく、

内臓脂肪の状態や皮膚の伸び・たるみ具合、他の部位とのバランスなど、

熟慮しないといけないことがあります。

 

特に加齢により皮膚のたるみが強い場合、

脂肪吸引により、さらに皮膚がたるみがひどくなってしまうので、

たるみ予防のために、脂肪吸引と同時にサーミタイトを併用しています。

 

50代の綺麗な方です。

全腹部と腰のベイザー脂肪吸引と同時にサーミタイトを行いました。

【施術前】

腹部腰 ベイザー脂肪吸引 腹部腰 ベイザー脂肪吸引

【6ヶ月経過】

腹部腰 ベイザー脂肪吸引 腹部腰 ベイザー脂肪吸引

【施術前】

腹部腰 ベイザー脂肪吸引

【6ヶ月経過】

腹部腰 ベイザー脂肪吸引

 

かなり細くなりました。ウエストもくびれています!

ボコボコして見えるのは硬縮です。

 

通常の脂肪吸引後の経過ですと、

硬縮は、術後半年ほどで改善されスムーズになってきますが、

サーミタイトを同時に行うと、皮膚が引き締まってくるのに時間がかかります。

まだ硬い状態ですが、後数ヶ月かけて柔らかくなってくるでしょう。

 

本来ならば、皮膚のたるみが出るところですが、全く見られません!!

「細くなりました」と、とても喜んで頂けました。

 

ドクターブログモニターも募集しています。

https://www.theclinic-higuchi.net/monitor/

 

福岡院フェイスブックやインスタもチェックしてみてください。

FB:https://www.facebook.com/ザクリニック福岡The-Clinic-Fukuoka-566956273336172/

インスタ:theclinicfukuoka