コンデンスリッチ豊胸を2回受けられる方は、

大きく2つのタイプに分かれます。

 

1つは、1回でも十分に満足(ボリュームアップ)できたが、

さらに欲が出てしまって、もっと大きくなりたいと希望される方。

2つ目は、痩せた方やバストの小さい方、皮膚の伸びが良くない方など、

注入できる脂肪量に限界のある方。

 

1度に注入できる脂肪量は片胸平均200-250ccです。許容量を超えてしまうと、

定着率が下がるばかりか、しこりの原因になってしまいます。

脂肪注入豊胸は、適切な注入量を適切な注入方法で行うことがとても大切です。

 

今回は痩せた方で、2回のコンデンスリッチ豊胸の経過を紹介します。

施術前と2回目CRF豊胸1ヶ月後の写真です。

痩せ型 コンデンスリッチ豊胸

 

痩せ型 コンデンスリッチ豊胸

 

デコルテがふっくらし、綺麗なバストラインに仕上がっています。

かなり痩せておられ、元々バストが小さい方でしたが、

コンデンスリッチ豊胸を2回行うことで、

十分にボリュームが出て満足していただくことができました!

 

ドクターブログモニターの募集を行っております。詳しくは、

//www.theclinic-higuchi.net/monitor/

 

また、福岡院フェイスブックやインスタもチェックしてみてください。

FB:https://www.facebook.com/ザクリニック福岡The-Clinic-Fukuoka-566956273336172/

インスタ:theclinicfukuoka